数回の施術で顔の様々なパーツのしわが目立たなくなる

皮膚科クリニックなどで行われているボトックス注射は、薬品の成分の濃度や注入をする量などによりますが、数回の施術で眉間や頬、口の周りなど顔の様々なパーツのしわを目立たなくすることが可能です。特に、腕が良い医療スタッフに施術を任せたり、理想的な間隔で通院をしたりする場合には、セルフケアと比べて短い期間で肌トラブルの改善をすることができます。最近では、ボトックス注射の希望者に対して、丁寧なカウンセリングを実施したり、術後の患部の仕上がりについてシミュレーションをしたりするクリニックの数が増えています。そうした中、しわをはじめとした肌の悩みを解消するうえで、いくつかのクリニックのボトックス注射の症例写真を早めにチェックしたり、ベテランの医師がいるところに問い合わせをしたりすることがおすすめです。

多汗症やワキガの症状を軽減できることもある

ボトックス注射は、しわの除去だけでなく、クリニックによっては多汗症やワキガの症状の軽減を目的として採用されることもあります。たとえば、それほど多汗症やワキガの症状が重くない人であれば、一度ボトックス注射の施術を受けるだけで、汗の量やにおいなどが気にならなくなることもあるため、気軽に実績があるクリニックに相談をしてみると良いでしょう。また、持病や肌トラブルなどが理由で多汗症やワキガの治療のために外科手術を選ぶのが難しいという人は、ボトックス注射をメインに取り入れているクリニックを優先的に選ぶことがポイントです。

ボトックスとはボツリヌス菌から発生する毒素のことです。正式には「A型ボツリヌス毒素」と言われています。治療する時には生理食塩水で薄めて使います。